So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤフオクを見ていたら聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 1-10巻/全巻セットを発見wwww

ヤフオクを検索していたらタイトルがおもしろそうなアニメ、聖闘士星矢 the lost canvas 冥王神話外伝が今値段がどのくらいか調査してみました。
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 1-10巻/全巻セット
聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝 1-10巻/全巻セット

現在価格:3,500円 (入札件数 0件)

商品説明抜粋:
■商品詳細 聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話外伝/車田正美/秋田書店/新書版 □中古本は当方独自の基準により選定した上でできるだけ良品を出荷しておりますので、経年劣化等ある場合がございますが読むには支障はございません。 □値札シールは除去済みです。またカバーに目立った汚れ等あった場合はクリーニングしており、できる限りきれいな状態で引き渡しできるよう努めております。 □レンタル落ちや漫画喫茶落ちの商品は取り扱っておりませんのでご安心ください。 □帯や付属品の有無、版数の指定は対応いたしかねます。同様にそれに関するご質問は回答いたしかねます。 □他にも多数出品しております。ぜひご覧くださいませ。 ■支払詳細 Yahoo!かんたん決済/銀行振込(ゆうちょ銀行・楽天銀行)/代金引換/切手払い □お支払い時に発生する手数料等は落札者様のご負担ください。 □代金引換の場合は、別途代引手数料390円をご負担ください。 □切手払いの場合は、(落札金額+送料)×120%をご負担ください。 ■発送詳細 ゆうパック(60サイズ)/ゆうメール(460円) □ゆうパック料金(60サイズ) 【610円】 北海道 【810円】 青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県 【1,・・・続きはこちら>>

を見つけました。あれ?入札が無いので狙い目?通販で買うより、相当値段が安いですね。今月財布が厳しいけど入札しちゃおうかな?



外伝シリーズの中でも優れたほぼ完璧の出来

だったので、レビューも異様に長くなってしまった(長文注意)。本編で牡牛座ハスガード(アルデバラン)には弟子がいてそのうちテネオとセリンサの2人が生き残り、テネオのほうはシオンと共に聖域を復興する設定になっている。ハスガード本人にはアルデバランへの改名等、ネタは揃っていたから描きやすかったのか、外伝の中でも特に出来がいいと思える話に仕上がってます。月刊になってから初の5話構成で主人公二人。外伝ゲストキャラも黄金聖闘士といっしょに主人公っぽい話はこれ以前にもありましたが、今回は聖戦後のテネオの話と聖戦前のハスガードの話で明確にW主人公という構成になっています。(まだ未出の双子座話もアスプロスとデフテロスがいるので W主人公話で5話構成になりそうですね)そしてテネオの話とハスガードの話を繋いでいるのがセリンサです。聖戦終結から6年が経ち、現に牡牛座を継いだテネオよりも、本編で聖闘士になることをやめたセリンサのほうが過去のハスガードを知る者だったというのはキャラを活かすいい設定だと思います。手代木先生はサブ含めてキャラクターを丁寧に扱っていますね。本編で魚座アルバフィカと関わりがあった女の子(アガシャ)もちょっと出てきますし、彼女がアルバフィカのお墓参りをしているシーンもあります。そして本編でセリンサが聖闘士になるのをやめた理由も明らかになりました。それは、彼女なりにハスガードの道を継ぐものです。こうやってサブキャラを上手く活かしてこそ話に深みが出るんですよね。ハスガードの過去話では射手座シジフォスと双子座アスプロスも少し出てきて、この時代の黄金聖闘士の先駆けの3人がどういう関係だったのか少しわかります。シジフォスとハスガードの間には深い信頼関係があるのは本編からも判りましたが、不明だったのがアスプロス。...続きを読む


【購入後の感想】

今巻はタウラスのハスガードとタウラスのテネオのダブル主人公です聖戦後タウラスの黄金聖闘士となったテネオと14年前のタウラスのハスガードが同じ敵と闘います(現在)教皇シオンから巨人族討伐の命を受けるテネオ→(過去)「ハスガードと巨人族の闘い→(現在)テネオが巨人族と戦闘という流れ神との闘いに恐怖するテネオ、子を慈しむハスガードの心理描写がうまく描けていると思います大きな存在であるハスガードの想いを受け継ぎ闘うテネオの姿を楽しく読ませてもらいました


二代に渡っての戦い

なるほど、こう来たかという感じです。挿絵で牡牛座テネオが出ていたのですが、いつか見たいなあ無理だろうなあと諦めていました。それが二代に渡る戦いで見事に書ききってくれました。(感謝)これからテネオはもっともっと強くなるでしょうね。これでテネオが終わりかと思うと勿体無いかな。イリアスとのエピソードをきちんと拾ってくれたり、アス兄さんが敬語←これ大事!!を話していたりシジフォスさんが出ていたり。セリンサちゃんにアガシャちゃんまで。セリンサちゃんは、孤児の先生になってたんですね。この辺も流石だと思います。手代木先生は読者を分かってくれています。コミックスで読んでるので今現在誰が活躍中かは知りませんがあと1年〜1年半くらいだと思うと寂しいですね。デフさんとシジさんとシオン様か・・・。シオン様の回でテネオ、また出てくれないかな。あとデフさんの回で、アス兄さんを出して、童虎がデフさんを知ってる理由を明かしてくれれば嬉しいです。













































などありました。



参考になりました。



Amazonでの評価から抜粋。



などありました。



ふむふむ、なるほど。


それからヤフーでの聖闘士星矢 the lost canvas 冥王神話外伝の評価から抜粋。


良いです

階段下で使ってます。慣れるまで大変ですが、木目がとても良いです。


丈夫でいいです。

なかなか良かったです。取り付けも簡単に出来ました。価格も少し安く助かります。もたれても、大丈夫でした。


早く到着しました。有難うございました。

ボルトの締め付けに多少コツが要りますが、結構しっかりとした作りです。階段下を含め3箇所に設置。ガチャガチャと開けようとしますが、もうすぐ2歳になる子の力じゃビクともしません。目が離せない時期なので、うちでは大活躍しています。




なかなか充実な日かも。( ^ω^ )

ん?タイトルと全然違う話になってしまいましたね|ι´Д`|っ < だめぽ


ではまた明日。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。